【ココロをつなぐデザイナー】ホンダカオリ

記事一覧(24)

写真撮影をするときに準備しておくといいこと《イメージコンサルティング》

先日から自身のHPを作ったり自分のプロモーションに関して少しずつですが力を入れているのですが 実は写真に関しては昨年の11月下旬から準備をしていました。 今回の私のHP作成、まだUPできていませんが ブログも新たにカスタマイズします。 それに当たって、フォトグラファーは、大関学さん・エイミーさんイメージコンサルティングは、深谷孝子さんに依頼をいたしました。 「え?イメージコンサルまで受けるの?」 はい。受けます。これは意図目的にも関係しますが、「何のために写真をプロに依頼してまで撮影するのか」 まで掘り下げた際にこの場合 当然、対外的なプロフィールとしても使用する写真だけに好感度だったり、最高の自分の写真である必要もあるという考えもあるのですが、 「新しいグレードアップした自分」がHPやブログに必要だったのと「どんな風に見られたいか」「どんな風にこれからやっていくのか」というのを考えた際に 今の自分から一歩も二歩も先の自分になっておく必要があります。 平たく言うと、せっかく撮った写真の費用対効果を考えた際長く使いたいなと思ったら、数年先まで見据えた自分として撮っておく必要がある。 その方が、お得ですよ♪ということです(笑) そのためには、自分じゃ分からない。将来こんな自分になるんだけど、それに似合う服ってどんなの? というわけで「目的を明確に」、イメージコンサルティングを受けました。 ちなみにこちらがイメージコンサルティングの Before